BAR ITALIANA SOUL FREE

  大したものは無いのですが、楽しいイタリアワインと、楽しいイタリア料理と、 のんびり が有るのです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

牛肉のリエット


rillettes.jpg


こんにちは。
キッチンの帽子の男性ことミナミデです。

今回のメニューでお出ししている
“牛肉のリエットでカリカリパンのブルスケッタ”

「ゴロゴロにカットした牛肉を焼いてさ
 玉ねぎとにんじんとスパイス、ハーブと一緒にさ煮てさ
 ほぐしてさ低い温度のオーブンで
 20分かけて焼いたバケットに乗せてさ
 マスタードのソースをアクセントにさ
 刻んだトレビスを乗せてさ
 南イタリアのオリーブオイルをさらっとかけてさ
 黒こしょうを削ってさ
 めーしーあーがーれー♪」

↑ っていう歌詞にメロディをつけてください。
 できれば踊れるノリでね!!

スポンサーサイト
  1. 2013/04/30(火) 20:54:59|
  2. chef's comment
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ワカサギのサオール


サオール


こんにちは。キッチンの帽子の男性ことミナミデです。
メニューが新しくなり半月ほど経ちましたものですから、
新しいお料理の中からのご紹介でございます。

お魚の冷菜「わかさぎのサオール」
イタリア北東部のアドリア海に面するヴェネト州の定番料理です。
揚げたわかさぎを甘酸っぱく煮た玉ねぎと一緒に漬け込むのです。
現地ではレーズンと松の実を入れるのが一般的なのですが、
僕はこれから釧路が暖かくなっていくことを信じて、
レーズンなどは使わずに
少しスパイスを効かせた仕立てにしています。
バルサミコを絡めた葉野菜の上に、
香辛料 の香るわかさぎ。
酸味の軽やかなマスタードソース。

そんな構成にしたのは、割とふくよかな酸がここちよい
ヴェネト産のソアーヴェという白ワインに合わせてほしいと願う
世界の子供たちからのお便りなのです。

そして皆さんにお伝えしておきたいのは、
「世界の子供たちからのお便り」というのは
僕のユーモアだ、ということなのです。


  1. 2013/04/18(木) 12:42:53|
  2. chef's comment
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

特に意味の無い記事なのですが、


haruki.jpg


待ちに待ってた新刊・・・

あー、早く読みたい。


めっがーね
  1. 2013/04/12(金) 22:54:16|
  2. Diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春夏メニュースタート(しました)!


sarusan_20130402233958.jpg

春夏メニュースタートしました!

内容はブログ内カテゴリー、

Food / Drink / Wine にアップしています。


帽子のシェフと共に今回も魂込めてます。

春夏メニュー、どうかよろしくお付き合い下さい!


何とか間に合った・・・

あー良かった、危なかったぜ。


めがね、心の叫び。

  1. 2013/04/02(火) 23:50:37|
  2. Information
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Mail / bar_sf@yahoo.co.jp

open 17:00 ~ 月曜定休

barsf

barsf
バールイタリアーナ ソウルフリー

〒085-0015北海道釧路市北大通5丁目3番地 Tel / Fax 0154-22-7881

Category

コチラもよろしく!

Bar Italiana Soul Free

眼鏡商店

フェイスブックも見てみてねー!!

What's new

Comments

Archive

MONTHLY

Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。